2006年11月30日

アドセンスブログ実況中継 その3

家庭内線異常あり[画像]
ただのソファじゃn… (゜Д゜) 江崎です。

いよいよ、ブログ作りです。

話題についていけない方のために。

第1回目

第2回目

まだ、なれないうちは無料ブログで
構わないと思います。
とくにSeesaaブログをオススメします。
SEO的にも管理的にもです。


ただ、出来るだけMTに移行するほうが
後々楽ですね。


僕もMTで作成しています。
慣れないもので結構時間がかかり、
「あ〜もうわからん!」
なんて落ち込んだりもしてますが、
なかなか面白いですよ^^


とりあえず、SEO対策に関係する
これらの無料レポートでブログのカタチを
作ってみてください。




まったくの初心者でブログ基礎から
わかりやすく学びたい方にはこれ。

 

『【ブログアフィリエイト完全マニュアル】
SEO済みテンプレートで稼げるブログを作成』

  http://kat.cc/6c57
 
 


ブログは作ったことあるし、
今は時間がないからさっさとSEO対策済みの
テンプレートが欲しいというかたはコレ。
5分でSEO対策済みのブログに変身♪

 

『Seesaaブログ完全MT化!記事ページ
SEO対策済みテンプレート!』

  http://kat.cc/e4ef
 
 


この際、MTでやってみよう!と思うあなたはこれ。
僕もこれで実践しています。

 

『月10万なんて楽勝!?
SEO徹底対策済みMTテンプレート90カラー!!
【2カラム右メニュー版】』

  http://kat.cc/c83d
 
 


これで、キーワードもブログも出来ました。
記事の増やし方も前回のhideichiさんの
無料レポートに書いてありましたね。

 
ちゃんと読みました?
http://kat.cc/8b48
 
 
 

次回は、効果的にアドセンスを貼る方法です。
しかし僕、とんでもないミスをやらかしましたよ(汗)
ウスウス感づいてる方も多いのでは?
その話も次回、ね♪

 
とりあえず僕が途中まで作ったブログ。
tuma1.bmp
 
 
 
banner_03.gif←ポチン、ポチン・・・と声に出して10回言ってみて。

2006年11月28日

アドセンスブログ実況中継 その2

のび太君今助けに行くから待ってろよ〜[画像]
こ、こんなのドラえもんじゃないやい!ぶち壊し江崎です☆

さて、前回のお話の続きです。


鬼キーワードアドバイスを使って、
検索件数が多くライバルサイトが少ない
おいしいキーワードを見つけるところ
までお話しました。



今回は『ツマブキ』でいってみましょ〜♪
そう。あのサワヤカボーイ、
妻夫木聡さんのことです。



さて、これが稼げるキーワードかは
後々検証していくとして、
あまり考えずに作っていくことが大事です。



ちなみに『ツマブキ』だと
月間検索数29000件ほどあります。
KEI値は余裕で10000超えてます。







では、このキーワードでどうやって
サイトを作っていくのか?



すごくわかりやすく、
誰でも簡単に考えずに出来る
素晴らしい無料レポートがあります。

たった10記事で毎日500円を稼ぐブログの作り方

 


この無料レポートは後編になりますが、
レポートの一番最初に前編のURLが
記載されてますのでそこからダウンロード
してください。



前編は「まぐぞう」に登録されてない
みたいなんです。









はっきり言ってこれさえ読めば
稼ぐブログは作れちゃいます。



あとは読んでどう作っていくのか?
だけです。
それは、僕のこれからの過程を
見てもらえれば簡単に出来ちゃうと思います。



それがうまくいけば同じやり方で量産です!!







そんなわけで次回はSEO対策。
ええ。なんだか嫌な響きですね(笑)
僕も苦手だったんです。
しかし検索されるためには一番大事な部分。
逃げてちゃ稼ぐ道のりは遠いです。。。



そこでいいの見つけました!
無料で使えるSEO対策済みの
テンプレートがあったんです^^






では、次回までごきげんよう〜。

banner_03.gif←クリックお願いしマーイケル。

2006年11月26日

アドセンスブログ実況中継 その1

LocoRoco空耳[FLASH動画]
なんだかほのぼの〜とした気持ちになります。江崎です☆

 

ちょっと友人と話してて
盛り上がった話題がありまして。



「すでに成功している人の試行錯誤してる時代の
 成功するまでの道筋って興味あるよねぇ」



「例えばこの人は1年後に成功する・・・
 って情報があらかじめわかってたとして、
 で、現在は何をしているのか?っていう
 そんなリアルタイムな情報が知りたいよね」



そんなわけで僕の登場です(笑)



いや、笑い事ではないんですが、
リアルタイムで稼いでいく方法を
みなさんと一緒に構築、
そして考察できたらいいなぁと
思いまして。。。



今無料で手に入るツールやレポートを駆使し、
頭を使わずサクサクっと作業していったら
1ヶ月後にはどんな結果が出ているのか?



第1弾として
【アドセンスブログ】で
実証してみたいと思います。



結果が出たらノウハウを封印して
有料販売しちゃうかも!?



なので要注目ですよ〜 ( ̄ー ̄)ニヤリ






そんな1回目は
みんな頭悩ます『キーワード』。



今までは
キーワードアドバイスツールなどを使って
思い浮かぶキーワードをかたっぱしから打ち込んで、
さらにライバルサイトチェックしつつ・・・



なんてめんどくさい作業をやってたと思いますが、
これからは違います。すごいツールが出ました!
しかも無料!!



鬼キーワードアドバイスツール

 






これさえあれば、
キーワードを考える必要ありません。



検索回数が多くてライバルサイトが少ない
おいしいキーワードが一発で探せます。



使い方は簡単♪
無料会員登録をして
上部の「キーワード検索」という
ボタンをクリックするだけです。



あ。先に登録情報変更をする必要があったかも!?



さぁ、早速使ってみましょう!!
もちろんこのツールだけでは
キーワードが見つかったというだけで
実は何も進んでません。



ここで終わっちゃう人多数です。






いかに記事を充実していくか?



次回はその辺の話題について、
無料レポートと無料ツールを駆使して
実際にブログを作っていきましょう☆

banner_03.gif

2006年11月22日

情報商材が高い本当に理由。

banner_m01.gif
情報商材ナンバー1ASP、インフィトップ!!

 
キーボード[画像]
巨人族専用です。ワンピース大好き江崎です☆

情報商材ってなかなか簡単に
手を出せる金額じゃないですよね?


とくにこれから稼ぎたい!
と思っているあなたにとっては
「これで本当に稼げるの?」
なんて疑心暗鬼にもなるでしょう。


少し前の話なんですが、
インフォカートで2位にまでなった
ある商材に推薦者の声を載せたときは
非常に多くの質問メールを頂きました。


躊躇するくらいに高い情報商材。
厳しい言い方になりますけど
躊躇するなら買わないほうがいいです。


いや。
衝動買いもどうかと思いますけどね(笑)




価格設定について。
これは、人の微妙な心理をうまくついてる
価格設定になってますよねぇ。


確実に1日で○万稼げる!
なんて情報が1000円で売られたら
飛びつきますか?


まず怪しみますよね?
そして、誰か購入された方の意見を
求めにネットを探し回るかもしれません。


でもね、意外と検索結果としては
出てきませんよ。


だって、推薦者が少ないですもの。






わかりました?

 

情報商材には、
宣伝してくれたアフィリエイターに支払う
報酬も含まれているんですよねぇ。

 
なので、高い。
 

そしてもう一つ。
これが大事なんですが、
サポート代としての価値が
価格に含まれている。

 

売っておしまいじゃなくて、
販売者の時間を奪ってまで
買ってくれた方のフォローをするわけですから
本当に言われたとおりに素直に実行し、
継続し続けるならば、
100%稼ぐことができるでしょう。

 
そう考えるとむしろ安い値段だと言えますね。
 
 
 

最初に僕が、
躊躇するなら買わないほうがいいと言ったのは、
「絶対元を取るまではやってやる!」
ぐらいの覚悟で買わないと、
単なるノウハウコレクターになってしまう
恐れがあるからです。

 

ハッキリ言って
チョチョっとやって稼げる世界じゃないですよ!
甘い言葉にご用心☆

 
 

あ。
情報販売者はフォローに追われて大変じゃないか?
って思うかもしれませんが、
彼らはそのフォローで更なるスキルアップを
していきますし、
ある売れっ子起業家から聞いた話では、
「意外と質問メールって少ないよ」
ってなことおっしゃってました。

 

実にノウハウコレクターが多いみたいです。
なので実践するが勝ちですよ!!

banner_03.gif←応援クリックお願いクリッ♪

2006年11月20日

インフォトップに学ぶ。

banner_m01.gif
情報商材扱うならインフォトップ!!


進化の歴史[画像]
上半身はあまり重要視されていなかったみたいですね。
改めましてこんばんは。江崎です ( ´ ▽` )ノ やぁ
 
 

もうあなたはすでに登録済みですよね?
インフォトップ
僕は毎日チェックしてます^^

 

おかげさまで僕にも2ティアの方が
ついてくれました。
本当にありがとうございます!!

 
たぶん偶然でしょうけど(笑)
 
 
 
 
 
 
 


退会ボタンがあるのが非常に怖いです (″ロ゛)ヤメテー

 

インフォトップの特徴のひとつに
『アフィリエイターランキング』
があります。

 

そう。一目で誰が売り上げてるか
わかっちゃう機能なんです。

 

でね。昨日までは普通の漢字ばかりの
名前がズラリと並んでたんですよ。
それが・・・ほらっ!!

 
 
 
 
 


英語表記ばっかりになってる!?
しかも1位の人凄すぎ!!

 

現時点で販売件数61件。
報酬41万円 !Σ( ̄ロ ̄lll)

 
 
 
正直、衝撃を受けました。
 

月100万稼ぐなんて話は
どこか夢物語に感じていたんですが、
たった2、3日でこんな結果を
見せ付けられたら
そりゃあ、ねぇ。。。

 

これ現実ですもんね。
ショックを受けながらも
なんかワクワクしてます。

 

だって稼げる可能性が0じゃないですもん。
いや、リアルだと限りなく0に近いんですが、
ネットでならそう届かない金額じゃないんだなぁ
って思えますもんね。

 


もちろん努力は人一倍必要ですけど。

 
 
 
 
 
成せば成る!!
 
 
 
 


普通の人にとって、
そんな言葉が現実味を帯びてくるのが
ネットビジネスではないでしょうか?

http://kat.cc/d893

↑↑↑
インフォトップのリンクです。
ヤ○ザは関係ありません。。。

 
banner_03.gif←激しくクリックを〜1回だけ。
posted by 江崎 at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一息コラム

2006年11月17日

情報商材の雑誌。

なんだこの商品[画像]
この商品の使い道に興味しんしんの江崎です。



本の雑誌があるように
情報商材の雑誌もあればいいのにぃ。


前回、そんなことをつぶいてみました。


インターネットで簡単に稼ぐ!
アフィリエイトで楽に稼ぐ!


このことを胡散臭い話だと
思ってる方も多いことでしょう。


少し前の僕もそうでした。

 


僕が最初に情報売買を知ったのはヤフーオークションでした。
実はある方法を使うと無料で情報が見れてしまう裏技が
あるんですよ〜。


これは別の機会にでもお話しますね。
あ。無料レポートとしてまとめよっかなぁ♪

 


とにかく無料で、
稼げる系の情報を片っ端から読み漁りました。


読んでみてさらに

「稼げる情報ってインチキばかりだなぁ」
と思いを強めました。
 


ネットで稼ぐことに興味はあっても
実際情報商材を買ったことはないって方も
結構いらっしゃるんじゃないですか?


やっぱり不透明な部分が多いからだと思います。
これはネットでの出来事がネット内で完結してしまってる
ということに原因の一部があるんじゃないのかなぁって
思います。


なら外部に出ればいい。


それが『情報商材の雑誌』という僕なりの発想でした。
では、どんなカタチの雑誌だったら読みたいか?

 


まず何と言ってもレビューですよね♪


例えば5人のレビュアーがいたとします。
成功している起業家、
稼いでいるアフィリエイター、
まったくの素人さん、
そして女子高生、
最後に中途半端なアフィリエイター江崎。


まぁ、僕はハズしてもいいですけど
女子高生はハズせません!!

 


それぞれが情報商材を読んで

「満足度」
「儲けそう度」
「取り組みやすさ度」
「新鮮度」
「お値打ち度」

なんて基準で点数をつけていくんです。


さらに大物起業家の独占インタビュー、
売り上げランキング、
儲かり度ランキング、
稼いだお金の使い道、


などのコーナーがあればぜひ読んでみたいです。

 


これが雑誌として書店に並べば
今まで興味がなかった人も囲い込むことが
出来るんじゃないかなぁって浅はかな思いで
いっぱいです。


コスト面などもあるから
自分でやるとしたらやっぱりまずはサイトを
作ってこれらのことをやっちゃいますね。


あなたはこんな雑誌読みたいですか?

 
banner_03.gif←応援クリックぽちっとお願い☆
posted by 江崎 at 22:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと一息コラム

2006年11月15日

情報商材って高すぎる。

ねーねー、どこの局?何の番組?[画像]
右のオレンジの人が江崎です(嘘です)

 

情報商材って高いですよね?
普通の書籍の10倍以上なんて当たり前。


それだけ高いんだから、
貴重で価値のある内容なんだろうなと
実際買ってみると・・・


「なんじゃこりゃ!」


なんてよく聞く話です。
それだけ詐欺的な内容、
中身の無い情報商材って溢れているんです。


例えば簡単に稼ぐ系の情報商材に


「情報起業をしましょう」
「内容は何でもいいです」
「あなたの知ってることを知りたい方はたくさんいます」
「あなたの知ってることを知らない人はたくさんいます」
「セールスレターはこう書きましょう」
「宣伝はこういう方法で行いましょう」


なんて書かれてあるとします。
一見親切な内容のようで、


「ああ。なるほどね」


なんて思うかも知れません。


でも。僕はここに疑問が浮かぶんです。
確かにこの情報商材の作者は良い情報を発信したと思います。
そして、買った人も納得する内容だと思います。


では、その実際購入した人が情報起業するとなった時、
その商材の内容にすごく不安を感じるんです。


情報の質の低下に繋がると思うんです。

 


ちなみに情報商材の特徴。


内容に触れることが出来ない。


そんな暗黙のルールが出来上がってますよね。
セールスレターじゃイマイチ実態が掴めない。
アフィリエイターの紹介記事を読んでも見えてこない。
購入者の声なんてつぎはぎだらけの文章だし。


僕は納得がいきません。
だって書籍では大まかな内容が事前にわかるんです。
解説記事なんてほとんど内容の確信に触れているし。


あらすじと評判にひかれて、
みなさん書籍を買われるんではないでしょうか?


それに反して情報商材ではすごくあやふやです。
で、みんなそれを当たり前のように受け取っている。


例えば映画サイト。
平気でネタばれしてますよね。


では情報商材批評サイト。
ネタばれは削除。


考えたらなんだか奇妙な世界です。
本の雑誌があるように
情報商材の雑誌もあればいいのにぃ。


そんなことを思ってます。
実はここには深い意味が込められてるんですよ。

 


っと。
長くなりそうなので続きは次回♪

 
banner_03.gif←クリックしてちょんまげ(古っ!)
 
posted by 江崎 at 21:23 | Comment(5) | TrackBack(0) | ちょっと一息コラム

2006年11月13日

属性を活かしたマーケティングを。

調子乗りすぎ[画像]
さて・・・どう建て直しましょうか?イナバうわぁぁ江崎です。


日本人はWe型とMe型に分かれます。


We型とは前回お話したような
「みんな持ってますよ」
「みんな買ってますよ」
なんてことに影響されちゃうタイプですね。


そしてMe型はまったく正反対で
「あなただけにしか出来ませんよ」
「あなただけしか買えませんよ」
というタイプです。


よく見かけるでしょ?
「みんなが持ってないからこそ持つ意味がある!」
なんて言ってる方を。


そう。僕とは無縁の人たちです(涙)

 


では、日本人に2つの属性があるということが
わかったとして、どうやって売っていきましょうか?


ひとつの方法としてお聞きくださいね。


まず、
「こんなに売れているんですよ!」
「みんな持ってるんです!いいんですか?乗り遅れますよ」
と話題を振りまき、興味を持たせます。


そして、次は、
「実はこれ、あなたに向いていると思うんです。
なぜなら○○で△△だからです」

なんて対象者を限定し訴えかけます。


この方法を意識すると売り上げに大きな差が出ます。

 
ちなみに僕の大好きな言葉。


「限定!!」


banner_03.gif←クリックしてくださーい。

posted by 江崎 at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | ちょっと一息コラム

2006年11月12日

日本人という民族の話。

有料化[画像]
ついに有料化の波がここまで・・・テイクアウトしたい江崎です。
 
こんな話をご存知ですか?
 


ある船に火災が発生した。
船長は、乗客をスムーズに海へ飛び込ませるために、


イギリス人には「紳士はこういうときに飛び込むもんです」

ドイツ人には「規則では海に飛び込むことになってます」

イタリア人には「さっき美女が飛び込みました」

アメリカ人には「海に飛び込んだらヒーローになれますよ」

フランス人には「海に飛び込まないでください」

北朝鮮人には「今が亡命のチャンスです」

日本人には「みんなもう飛び込みましたよ」


という内容なんですが、
日本人というのは確かにみんなと同じということに
安心する部分がありますよね?


みんなが持っているから自分も持つ。
みんながやっているから自分もやる。


例えば情報商材を買うにしろ、
ランキングを参考にする人も多いと思います。


しかし、必ずしもランキング上位だからといって
確実に稼げる、タメになる情報だとは限りません。


ある人気商材を僕がビジネスとして推薦文を
書いたことがあるのですが、
今まで多くの質問メールを頂きました。


とにかく売れてるから、人気あるからという理由で
モノを買うと本当に後悔しますよ。


情報商材だけの話じゃなく、すべてのモノの話です。

 


次回は、日本人の属性を活かし、
「どうやって買ってもらうのか?」
そんなお話をさせて頂きます。

 
 
編集後記☆
 
実は、今日の小噺には続きがあって
もうひとつ付け加える民族がいるんです。
それはメルマガでのみお伝えしています。
 
ログの残らない編集後記が読めるのはメルマガだけ!
メルマガ購読お願いします!!
 
脱サラリーマン宣言!元気とお金と自由が沸いてきた!
 
 
banner_03.gif←クリックお願いします!!
posted by 江崎 at 01:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | ちょっと一息コラム

2006年11月08日

公務員がローンを組めない現状。

ここか?ここがイイのか?[画像]
ああん・・・ってデッキブラシじゃねぇか!ご立腹江崎です。


マイホームを建てるときはアレですよね?
住宅ローン組みますよね?
え。一括ドーン?


へ、へぇ、スゴイですね。


ま、そんなセレブは放っておいて普通の庶民は
マイホーム購入となったら住宅ローンです。


ここであるハウスメーカーさんから興味ある話を
聞きました。

 


今、公務員が住宅ローン借入の審査で落ちる時代
だそうです。


意外でした。
公務員というだけで無審査でお金借りられると思ってました。

 


では、なぜ公務員がお金を借りられない時代になったのか?


実は、自己アフィリと非常に関連する理由があったのです。

 


公務員というのは、
地元企業等との付き合いで結構簡単にクレジット機能つきの
カードを作る機会が多いらしいんですよ。


クレジットカードと言ったら自由にお金を引き出せる
キャッシング枠がありますよね?
自由に引き出せるということは、
実際は利用がなくてもカードを持っているだけで
借金とみなす場合が多いらしいんです。


カード5,6枚持っているとなると100万以上の借金。
特にマイカーローンなどではなく、
使い道自由なフリーローンは審査が厳しいんですって。


デパートやスーパーでも会員カードにクレジット機能つきの
カードが多いですけど、あまり作りすぎると要注意です。


目先の欲で自己アフィリでクレジットカードを
たくさん作りすぎちゃうと後々大変ですよ。
すぐに解約するから大丈夫ですって?


そんなあなたはこの無料レポートを読んでください。
みんなが知っている すぐに稼げるあの方法!!
そこに潜む危険な罠 みんなが知らない驚愕のリスクとは?

 
 
banner_03.gif←応援クリックお願いします!
posted by 江崎 at 22:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと一息コラム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。